【悲報】水谷健吾、5時間スベり続ける

生配信企画をしました 水谷健吾です。作家YouTuberをしています。 www.youtube.com 「アクトラクト」というチャンネルで映像作品や企画を出していて、前回、生配信をしました。 当初は1時間程度の予定だったのですが、なんだかんだ5時間ほどやってしまいまし…

「実力」なんて関係ない。とにかく「認知」を得よ!

「実力」と「認知」の問題 水谷健吾です。作家YouTuberをしています。 表現者として、「今、自分は認知を取りに行っているのか?それとも実力を得ようとしてるのか?」とよく自答します。 もちろんどちらも大事です。 しかし、今の活動は果たしてどちらに属…

役者として生計を立てたいのなら、今すぐYouTubeをやれ!

作家YouTuberをしています 水谷健吾(@mizutanikeng )です。 「食糧人類」という漫画の原案をしたり、TELLERさんというチャットフィクションアプリで連載をしながらも、YouTuberとして映像作品を挙げたりしています。 www.youtube.com 実際に自分で書いた話…

「脚本の面白さ」以外の魅力を用意する

映像作品の可能性に気づいた僕 水谷です。 脚本家YouTuberやっています。 映像作品を週に一本、作っています。 www.youtube.com これまでは「脚本としての面白さ」に焦点を当て、作品を作ってきました。 今は、そこに映像だからこその仕掛けを入れたいと考え…

作家は睡眠を2回に分けるべき

どうも水谷です。 「アクトラクト」というチャンネルでYouTuber作家しています。 www.youtube.com 最近、1回の睡眠時間が短くなりました。 ちなみに今は朝の5時です。 僕は、来年の1月に、自分1人で500人集客を目指した舞台公演をやるつもりです。 現在の僕…

チャンネル登録5万人を目指す理由

どうも水谷です。 「アクトラクト」というチャンネルでYouTuber作家しています。 www.youtube.com 2019年1月にうちが主催の初の舞台をやろうかなと思っていまして、そこで僕個人で500人を集客することにしました。 そのための戦略はここに書いた通りなのです…

500人集客できる脚本家になるためには

どうも水谷です。 映像劇団「アクトラクト」で脚本家YouTuberをしています。 2019年1月に初のアクトラクト主催の舞台があるのですが、そこで500人のお客さんを僕ひとりで呼ぶことが決定しました。 「決定しました」って意味不明だと思うんですけど、いわゆる…