読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoogleのAuto Draw使ってKindle本の表紙を製作した手順と注意点まとめ

GoogleのAuto Draw

水谷です。作家をしています。

今回のテーマは、グーグルが開始したイラスト作成サービス「Auto Draw」

描こうとしている絵をGoogle先生が推測してくれて、

「お前が描きたかったの、これやろ?」

と完成イラストを候補として出してくれます。

www.youtube.com

(47秒辺りから見るとだいたいの感じが分かります)

パワポやスライドに入れるちょっとしたイラストなら、わざわざデザイナーに発注しなくてもこのサービスで事足りそうです。

そこでふと思いました。

Kindleの表紙にも使えるんじゃね?

Kindleの表紙に使ってみた

これまで僕は、Kindleセルフ出版でショートショート小説を集めたものを7冊ほど出してみました。

例えば1冊目。こちらは画像を絵師さんに頼んで描いてもらったもの。

 こちらは自分で頑張って描いたもの。

最高の仮装: 水谷健吾ショートショート集2

最高の仮装: 水谷健吾ショートショート集2

 

なんとも悲しいイラストです。

何とかしたい!

何とかしなくてはならない!

ということで「Auto Draw」を使い、それっぽい表紙を作ってみました。

それがこちらになります。

f:id:mizutanikengo:20170422201306j:plain

完成までの手順は大体こんな感じです。

①参考にする画像を決める

②「Auto Draw」で図形やイラストを描く

③文字を入力する 

順を追って説明していきます。

Kindleで本を出す手順はこちらを参考にどうぞ!

Kindleで小説を出版する手順と注意点と実際に稼げるのか?の考察

①参考にする画像を決める

僕は、今まで本の表紙を作った経験が皆無。

そんな時、下手に独創性を発揮するよりも既にある良いものを参考にするのが吉。

ということで参考にする画像を決めましょう。

僕は↓これにしました。

ボッコちゃん (新潮文庫)

ボッコちゃん (新潮文庫)

 

「図形の中に色々なイラストが入っている」というのがポイント。

もちろんそのままパクってはいけません。

②「Auto Draw」で図形やイラストを描く

では早速、描いていきましょう。

 まずはAuto Drawのサイトへgo!

f:id:mizutanikengo:20170422201804p:plain

とりあえず四角を書いてみます。

注 現時点でAuto Drawの画像は「重ね順」を変更することが出来ません。つまり、必然的に後から作ったイラストが、前のイラストの上に来ます。背景となる画像から作りましょう。

後ろ側に表示される予定の図形をたくさん作り、右隅にでもまとめておきましょう。

その後、前面に出す予定のイラスト作成に取り掛かります。

f:id:mizutanikengo:20170422202219p:plain

顔の輪郭と口を作ってみました。すると上の方に候補イラストが出てきます。

f:id:mizutanikengo:20170422202033p:plain

自分がイメージしたイラストがあれば選択。

f:id:mizutanikengo:20170422202406p:plain

使う可能性があるものは全て出しておきます。

そして、最初に作った図形と組み合わせながら、色や大きさを調整。

f:id:mizutanikengo:20170422202500p:plain

こんな感じです。

③文字を入力する 

今回は最初に文字を入力して製作しましたが、文字は最後に入力するのが良さげです。

ただし、現段階でこのサービスには日本語のフォントが一つしかありません。

こだわりたい方はイラレなどを使い、別途、文字を入れるのが良いでしょう。

f:id:mizutanikengo:20170422201306j:plain

ということで完成です!時間にして約1時間くらいでしょうか。

まとめ

Auto Drawのメリット

・イラスト製作がとにかく楽

・自分が描いた一つの絵に対していくつも候補のイラストが挙げられるため、新しい着想やイメージに繋がる

Auto Drawのデメリット

・重ね順を踏まえて計画的な製作が必要

・文字フォントのバリエーションが1つしかない

といった感じ。

 

デメリット関しては徐々に改善されていくような気もします。

イラストのバリエーションが増えれば、ちょっとした4コマ漫画くらいなら作れてしまいそうです。

欲を言えば「船」と文字で入力→「船のイラストが表示」みたいな文字機能があったら便利!

ということで是非ともお試しあれ!

www.autodraw.com

軽快な言い回しと詭弁が最高!森見登美彦さんのオススメ作品ランキング「四畳半神話大系」「夜は短し歩けよ乙女」

小説家・森見登美彦さん

こんにちは、水谷です。

最近はまった作家さんの一人。森見登美彦さん。

「四畳半神話大系」や「夜は短し歩けよ乙女」の作者さんです。

独特な言い回しと、世界観が魅力的な作家さんです。

 

僕、嫌いだったんですよね。「まさに◯◯ワールド」みたいな評価をするの。

だって普通、同じ作者でも作品ごとに世界観が時代背景、伝えたいメッセージは違うはずじゃないですか。

それを「まさに◯◯ワールドだ!!」って、褒めるところがないからとりあえず言っておけ、みたいな感じがして。

でも、何作か森見さんの話を読んだ後、

言っちゃってるんですよね、これが!!

しかも(・Д・)という顔文字までつけて。

ということで、そんな森見ワールドを感じることができるオススメ作品をランキングで紹介します!

1位「四畳半神話大系」 

四畳半神話大系 (角川文庫)

四畳半神話大系 (角川文庫)

 

妄想してないで、とっとと恋路を走りやがれ! 私は冴えない大学三回生。バラ色のキャンパスライフを想像していたのに、現実はほど遠い。

できればピカピカの一回生に戻ってやり直したい! 四つの平行世界で繰り広げられる、おかしくもほろ苦い青春ストーリー。 

「 もし別のコミュニティに属していたら俺の大学生活はもっと‥‥」を叶えた物語。4つの別々の集団に属した主人公の平行世界物語。

ある集団に入った主人公が、別の集団に所属していた時に遭遇した謎の理由に直面したりと、それぞれの世界が関係し合っているのが面白いです。

読んだ後は、ただ一言。

小津(主人公の悪友)になりてぇ

と思います。

2位「夜は短し歩けよ乙女」

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

 

 「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、京都のいたるところで彼女の姿を追い求めた。二人を待ち受ける珍事件の数々、そして運命の大転回とは? 山本周五郎賞受賞、本屋大賞2位の傑作、待望の文庫化!

毎回主人公が「黒髪の乙女」を追い求めるものの、様々な障害に阻まれる連作短編集。

しかし最後はうまい具合に出会えるっていうのがなんか心地よいんですよね。

「黒髪の乙女」視点の話があまりに純情で、主人公の「先輩」視点の話があまりにも計略的(そしてうまくいかない)で、この対比が何とも言えず素晴らしい。

早く出会えって!

と焦ったくも甘酸っぱい気持ちで読めます。

3位「恋文の技術」

([も]3-1)恋文の技術 (ポプラ文庫)

([も]3-1)恋文の技術 (ポプラ文庫)

 

 一筆啓上。文通万歳!――人生の荒海に漕ぎ出す勇気をもてず、波打ち際で右往左往する大学院生・守田一郎。教授の差し金で、京都の大学から能登半島の海辺にある実験所に飛ばされた守田は、「文通武者修行」と称して、京都にいる仲間や先輩、妹たちに次から次へと手紙を書きまくる。

手紙のなかで、恋の相談に乗り、喧嘩をし、説教を垂れる日々。しかし、いちばん手紙を書きたい相手にはなかなか書けずにいるのだった。 

往復書簡形式。主人公が送った手紙だけが時系列的に並べられています。相手からの返信は省かれ、また「最近忙しくて」「あれは酷い」など何かを感じさせる言い回しが随所にあります。

それが手紙を送る相手が変わっていくうちに徐々に明らかになっていく形式です。

4位「有頂天家族 」

有頂天家族 (幻冬舎文庫)

有頂天家族 (幻冬舎文庫)

 

 「面白きことは良きことなり!」が口癖の矢三郎は、狸の名門・下鴨家の三男。宿敵・夷川家が幅を利かせる京都の街を、一族の誇りをかけて、兄弟たちと駆け廻る。

が、家族はみんなへなちょこで、ライバル狸は底意地悪く、矢三郎が慕う天狗は落ちぶれて人間の美女にうつつをぬかす。世紀の大騒動を、ふわふわの愛で包む、傑作・毛玉ファンタジー。

 京都に住む狸が主人公の物語。狸鍋を食べる怪しい会が催され、天狗が存在し、弁天様と呼ばれる破天荒な美少女が存在する。ただただ狸を愛でたくなる話です。

5位「太陽の塔」

太陽の塔 (新潮文庫)

太陽の塔 (新潮文庫)

 

私の大学生活には華がない。特に女性とは絶望的に縁がない。三回生の時、水尾さんという恋人ができた。毎日が愉快だった。

しかし水尾さんはあろうことか、この私を振ったのであった! クリスマスの嵐が吹き荒れる京の都、巨大な妄想力の他に何も持たぬ男が無闇に疾走する。

失恋を経験したすべての男たちとこれから失恋する予定の人に捧ぐ、日本ファンタジーノベル大賞受賞作。 

主人公の女々しさNo1の物語。フラれた彼女をストーキングし、しかしそれを紳士の研究だと言い訳。そしてクリスマスをありがたがるこの世のすべての人間を忌み嫌っているという歪みっぷり。

しかし、最後の最後はウルっときてしまんですよ。この汚いくらい不恰好な純情さがどうしようもなく愛おしくなります。

6位「宵山万華鏡」 

宵山万華鏡 (集英社文庫)

宵山万華鏡 (集英社文庫)

 

祭りの夜に、何かが起こる。森見ファンタジーの真骨頂!姉妹の神隠し、学生達の青春群像劇、繰り返される一日からの脱出など、祇園祭の京都を舞台に様々な事件が交錯し、全てが繋がってゆく。

万華鏡のように多彩な宵山の姿を楽しめる、連作中篇集。

祇園祭を舞台にした連作短編集。ホラーテイストは話とバカバカしいことを全力でやる話がちょうどよく混じり合っています。夏の京都に行きたくなる小説。

収録されている「宵山劇場」が「夜は短し歩けよ乙女」の文化祭の話に近くて好きです。

謎の組織を立ち上げたり、意味ないモニュメントに多額の金をかけたりと、伝統行事の裏でやりたい放題の及川さんに憧れてしまいます。

7位「きつねの話」

きつねのはなし (新潮文庫)

きつねのはなし (新潮文庫)

 

 「知り合いから妙なケモノをもらってね」籠の中で何かが身じろぎする気配がした。古道具店の主から風呂敷包みを託された青年が訪れた、奇妙な屋敷。彼はそこで魔に魅入られたのか(表題作)。

通夜の後、男たちの酒宴が始まった。やがて先代より預かったという“家宝"を持った女が現れて(「水神」)。

闇に蟠るもの、おまえの名は? 底知れぬ謎を秘めた古都を舞台に描く、漆黒の作品集。

まさかホラー作品集。「四畳半神話大系」「夜は短し歩けよ乙女」などから森見登美彦さんの作品を読み始めた方には馴染みにくいかもしれません。

明確なオチがあるわけではなく、じっくりと作品の雰囲気を味わう物語が中心となります。

8位「四畳半王国見聞録」 

四畳半王国見聞録(新潮文庫)

四畳半王国見聞録(新潮文庫)

 

 「ついに証明した! 俺にはやはり恋人がいた!」。二年間の悪戦苦闘の末、数学氏はそう叫んだ。果たして、運命の女性の実在を数式で導き出せるのか(「大日本凡人會」)。水玉ブリーフの男、モザイク先輩、凹(へこみ)氏、マンドリン辻説法、見渡すかぎり阿呆ばっかり。そして、クリスマスイブ、鴨川で奇跡が起きる──。森見登美彦の真骨頂、京都を舞台に描く、笑いと妄想の連作短編集。

ストーリー性はかなり低い物語となっています。森見さんの作品でよく見かける「若い時に陥りがちな自尊心やら潔癖さ」が存分に描かれていますが、伏線であったり明確なオチの説明や繋がりというものが存在しません。

文体や言い回しを楽しむための作品といった感じ。

まとめ

森見さんの物語は京都が舞台なことがほとんど。そのせいもあって、読み終えた後は無性に京都に住みたくなります。

冬の京都を楽しみたい→「太陽の塔」

夏の京都を楽しみたい→「宵山万華鏡」

物語としての面白い→「四畳半神話大系」「夜は短し歩けよ乙女」「有頂天家族 」

主人公の愚直さが面白い→「恋文の技術」「太陽の塔」

京都の大学生を味わいたい「四畳半神話大系」「夜は短し歩けよ乙女」

ということで是非とも

これが森見ワールドか……!

と実感してみてください。ではでは!

作品はどんどん外部に出していけ!それが次回作の燃料になる!

 

とりあえず出すことの重要性

水谷です。

以前こんな記事を書きました。

クリエイターに重要なのは「多様」な「量」を作り上げることである

とにかくどんどん作品を世に出していけ!

というメッセージの記事だったのですが、この時、ネックになるのが「こんなの恥ずかしくて外に見せられない」という葛藤なのかなと思いました。

特に新しく何かを始めたばかりの頃。一流と比べるとあまりに自分の作品が稚拙で恥ずかしく思え、とても人様に見せられるものじゃない、ひょっとしたら批判ばかりが集まるのではないかと心配しがち。

その点に対して、興味深いツイートがあったので載せてみます。

作品を出す期限と数をルールにしてしまそう

手っ取り早いのは自分の中でルールとしてしまうこと。

つまり「一週間で1つは出す」というように定期的な習慣にしてしまうことです。

定期的に作品を出すことの効用

上記のツイートにある通り、(特に初心者ほど)作品を定期的に出すことの効果は絶大です。

その効用は大きく「作品を出す前」と「作品を出した後」に分けられます。

作品を出す前

これはテスト直前の一夜漬けに近いもので、外に出す時は少しでも良いものにしたいと思うのが人の情。いつも以上の集中力を発揮できます。(本質的には逆で、常に集中力を発揮できるように締め切りやモチベーションを利用するのが大事です)

また、期限が決まった中で一定のクオリティを作り続けるというのは、あらゆる創作における地力を鍛えてくれます。

作品を出した後

一度でも”自分の責任”で作品を出したことがある人なら分かると思いますが、あれほど最高傑作だと思った自信作も、外部に発表する直前は非常に滑稽なものだと思えてしまいます。

それゆえに、「下手ですが」「あまり時間がなく」などの言い訳をしたくなってしまう。その気持ちは否定すべきではありません。ただ、今回の作品にその気持ちを乗せるのではなく、次回作へのエネルギーに生かすべき。

いわゆる「PDCAを回せ」というころですが、上記の気持ちがある人は「もっとよくしたい」と自然に考えることができるはず。

最も素晴らしい論文を書いた人は、最もヒドイ論文を書いた人

成功は“ランダム”にやってくる! チャンスの瞬間「クリック・モーメント」のつかみ方

成功は“ランダム”にやってくる! チャンスの瞬間「クリック・モーメント」のつかみ方

 

上記の本では、

「学会で最高評価の論文を書いた人は、過去にいくつも最低評価をもらっているというデータがある」

という話が掲載されています。

またこんな話も。

パブロピカソは生涯に5万点以上の作品を描いた。10万点を超えるという説もある。 ヴァージン・グループは400社以上の会社を立ち上げ、グーグルは何百もの製品を作った。

アルバートアインシュタインは何百本もの論文を書き、トーマス・エジソンは1093個の特許を撮って何マンもの実験を行った。

今では有名な話だが、アップルが新しいアイデアを生み出すときは、90%が失敗に終わる。

素晴らしい作品"しか"出していないイメージの偉人だって、実はヒドイ作品"も"出しているんですね。

www.mizutanikengo.com

ということで完成した作品はどんどん外に出してみましょう。

その作品自体は確かにまだ青臭くて未熟かもしれませんが、あなたがさらに良い次回作を作り上げるための燃料になるはずです。

 

では!

ララランドって結局、最後の平行世界が良かったと思うんだ

ララランド

www.youtube.com

水谷です。ララランド、観てきました。

事前情報や予告編を見る限り、王道の恋愛を描いたミュージカルだと思っていたのです、観終わって一言

やられた

でした。

ちなみに恋愛ミュージカルです。王道です。

最後の最後で「実は主人公が死んでいた」とか「主人公目線の物語と恋人目線の物語では時間軸がずれていた」などの仕掛けがあるわけではありません。

ダンスは素晴らしいし、OP終わりは拍手したくなったし、舞台となった街並みを見て「海外住みたいな」と思ったりもしました。

でも、印象に残っているシーンはそこじゃなかったんですね

最後の最後の演出が良かった(以下ネタバレあり)

ではいったいどこが印象に残ったのか?

それは「もし二人が上手くいっていたら」という平行世界を描いたシーン。

これを見て

やられた

と思わず唸ってしまいました。

最初に会った時から意気投合し、ソロの舞台も成功して、結婚し、子供が生まれて、そしてジャズのお店を訪れる。本編を最初から最後まで、音楽に合わせて一気に駆け抜ける瞬間が「おお!」と感動しました。

カーテンコール感が良かった

では何が良かったのか?

それは舞台のカーテンコールのような役者たちのオフ感だったのかなと思います。

本編でこれまで見せてきたシーンを素材に使いつつ、全てが上手くいっていたらというルートを覗き見ることができた。それは観客に得した気持ちを与えます。

例えばエンドロールにおけるNG集もそれに近いかもしれません。

裏側の重要性

ということで無理やりまとめてみます。

既にSNSではあらゆる作品の撮影風景、制作風景が出ています。今までそれはコアなファンがメイキング映像として重宝していただけだったのですが、今ではライトなファンも求めている。

作品として素晴らしさ以上に、オフ感や本編とは違った結末の可能性を見せることが重要なのかもしれません。

 

 

芸人バトルロワイヤル「ドキュメンタル2」やるみたいだから前回の振り返りと考察をしてみる

松本人志企画「ドキュメンタル」

賭け金100万円を手に、10人の芸人たちは1000万円を獲得するためのゲームを始めることになる。

ゲームのルールは簡単。部屋にあるありとあらゆるモノを使い、言葉巧みに小道具巧みに使い自分以外の芸人を笑わせるというお笑いサバイバル。基本的には自分が笑わなければ何をしてもいい。

他の芸人と手を組んで潰す芸人を決めても良ければ、地上波では放送することのできない恥部を露出してもBPO的にも大丈夫。

当作品は(今の所)アマゾンプライム限定の作品。

既にシーズン1は完結しているのですが、参加者を変えてシーズン2が4/26(水)から放送されます。

www.mizutanikengo.com

www.mizutanikengo.com

前回の振り返り(ややネタバレあり)

前回のシーズン1の問題点として挙げられていたのは「自分から攻撃を仕掛けるメリットがない」という点。

誰かを笑わそうとすれば逆に笑わせられたり、自分の発言で笑ってしまうこともあります。それ故に発言せずに黙っていた方が有利じゃん!という指摘がされていました。

確かに最終決戦では硬直状態となっているシーンも確かに多かった。

次回作の改善点

f:id:mizutanikengo:20170416104808j:plain

それも踏まえた改善が次回作では行われているのかなと思います。

というのも参加者がこんな感じ。

シーズン2の参加者は、シーズン1に続いての参加となる宮川大輔、藤本敏史(FUJIWARA)、ジミー大西の3人と、初参戦となる日村勇紀(バナナマン)、児嶋一哉(アンジャッシュ)、小峠英二(バイきんぐ)、大島美幸(森三中)、津田篤宏(ダイアン)、吉村崇(平成ノブシコブシ)、斉藤慎二(ジャングルポケット)の7人。シーズン2も個性豊かな芸人たちが、本気の笑いのバトルを繰り広げる。

松本人志の『ドキュメンタル』シーズン2、参加者10人発表 | ORICON NEWSより)

ぐいぐい行くタイプの芸人さんが多い印象です。そして前回、早々に脱落したとしても自ら仕掛けていった芸人さんは今回も参加している様子(他の前回参加者が参加を拒否したのか、招待されてなかったのかは定かではありません)

ちなみにこんな記事も書いていたのですが、

www.mizutanikengo.com

全然的外れだったってことか……

「ドキュメンタル2」もAmazonプライム限定配信

「ドキュメンタル」はAmazonプライム限定の作品。

www.amazon.co.jp

-Amazonプライム

年会費3,900円で、プライムビデオがブラウザ上で見放題だったり、Amazonからの商品を「お急ぎ便」や「日時指定」で受け取れるサービス

Amazonプライムの映像作品はドラマ、映画ともにけっこう充実しているんですよ。

www.mizutanikengo.com

ちなみに「30日お試し視聴」もできます。

今回の「ドキュメンタル」は、2016年12月中にシーズン1が全て配信されるので、それを全部見た後に解約しても間に合います。

Amazonプライムはこちらから。

 

スタンディングデスクを買ってみたよ!たったまま仕事する効果と実感を紹介!

スタンディングデスクを買ってみた

どうも水谷です。作家をしています。

f:id:mizutanikengo:20170415163750j:plain

スタンディングデスク買いました!(右のやつ)

いやいやついに買ってしまいましたよ。

良い良いとは聞いていましたし、漠然とした憧れがあったスタンディングデスク。ようやく購入です

サンワダイレクト スタンディングデスク

購入したのは下記のもの。

約9,000円!安い!

シンプル!だって安いから!!

画一的!そりゃ安いから!!!

組み立ても凄い簡単で、一人で作ってだいたい1時間程度。女性でも十分に可能です。

この商品を購入する前に調べたところ、Swift(スイフト)という商品の紹介記事がオススメされていたのですが、こちらは約15万円。

試しに使ってみるにしては少し値が張ります。

良く言われる効用

さて、世間一般的に言われているスタンディングデスクの効果を列挙してみます。

・寿命が延びる「1日に6時間座っていると死のリスクが40%増大する」という研究あり。ただしそれを否定するデータもあるので一概には言えない)

・運動不足の解消(立っているだけで運動になる)

・集中力アップ (ほど良い緊張感が生まれる)

・眠気防止

・姿勢改善、肩こり解消

などなど。

では、実際に使ってみた実感と比べてみます。

スタンディングデスクの効果

水谷の使用方法

「立つ」と「座る」を交互にするのが良いという話を聞いたので、

・基本的には座って仕事

・集中力が切れてきたらスタンディングデスク

という使い方をしました。

メリット

・気分転換になる

とにかく大きかったのは気分転換という側面。一度集中力が切れてもスタンディングにすることで手軽にスイッチを切り替えることができました。これはPC作業に疲れても、スマホだったら意外に続けられるという話に近いのかもしれません。

関連記事:「PCでの執筆」と「スマホでの執筆」では別の脳を使っている感じがするんだけど、これ大発見じゃない?

 ・運動になる

立つだけで運動になるなんて本当かよ、といささか半信半疑だったのですが、効果大でした。普段、運動していない僕は1,2時間立っているだけでふくらはぎがパンパンになります。そしてお腹がすくようになりました。これが思いの外に嬉しくて食事の時間が楽しみになるんです。

デメリット

・脚の裏が痛くなる

長時間立っていることに慣れてないので、足の裏が痛くなります。今までは散歩をしたり電車の中で立っていることを好んだのですが、その欲求が減りました。

この辺は慣れていくのかなという期待もあります。

オススメの使い方

・雑務を終わらせるのに程よい

30分〜1時間くらいで終わる仕事が向いています。溜まったメールを返信したり、ブログを一つ書いたり。かくいうこのブログもスタンディングデスクで書いています。

「立っている間に何をやるか?」を明確にしておくことで、その分集中力も高まりますし、座った時に「解放された感」もしっかり味わうことができます。

・朝一発目も良さげ

朝は脳が働かないもの。そのため、だらだらとSNSを見てしまいがち。

しかし、スタンディングデスクの上にパソコンを置いたまま朝を迎えると、強制的に立ったまま仕事をすることになり、即座に脳のエンジンをかけることができます。 

まとめ

仮に今後使わなくなって本置きにできると考えれば、9000円分の価値はあったと思います(今のところ)。ただ14万円まで払うかは微妙です。

在宅ワークがメインの人はスタンディングデスクを検討してみてください。

ではでは!

 

頭が良くなった気がする漫画ランキング(随時更新!)

頭が良く思われたい

僕は常日頃から抱いている、とってもとっても大事な想いがあります

それは、

頭が良く思われたい……!

です。

リベラルでプラトニックで先進的だと思われたい。

アジェンダをアサインしたタスクをクライアントにコンセンサスしたい。

あなたはこんな僕を見て阿保だと思うかもしれません。しかし、

頭が良く思われたいと思うことがそんなにおかしいことでしょうか?

中身のない自分だけど少しでも優越感に浸りたい。周りから尊敬の念を集めたくて必死に難しい言葉を調べている。それは、そんなにも愚かなことでしょうか?

仮に、友人が今僕が言ったことと同じことで悩んでいたら、

きっと彼にこう伝えるでしょう。

 

 

アホか。

ということで今回は頭が良くなった気がする漫画をご紹介します

鈴木先生

鈴木先生 全11巻 完結セット (アクションコミックス)

鈴木先生 全11巻 完結セット (アクションコミックス)

 

「この漫画は―――最高にイケてるんじゃないか!?」と“漫ぶらぁ~”こと大西祥平氏も絶賛の本作。ささやかな問題も重大な試練も全力で挑む、まったく新しい教師像。 

これマジで怪物級に凄いです。いわゆる学園物で教師の鈴木先生が主人公なのですが、ただの青春物語ではありません。

「考え方の違う30人近くの人間」が直面する甲乙つけがたい問題(何歳から性行為はOKなのか?避妊は絶対に必要か?食事のマナーはどこまで注意すべきか)に対して、鈴木先生が、独自の論理で意見の異なる双方の立場を納得させていきます。

たいてい読者としての僕らの考え方は生徒たちの誰かに投影されているのですが、読み終えた後は

え、魔法?

って思えるくらい、スッキリと納得できているんです。何より凄いのが登場人物たちの二面性。序盤は仲裁係だったキャラクターにも起爆となる闇があって、そこに触れた時に「あぁ、わかるわぁ」って痛いくらいの心の叫びが描写されている。

そして一言一言がずっしりと重い。

f:id:mizutanikengo:20170408203835p:plain

絵は少し古めですが、味わい深くなります。

マンガBANG!なら少しずつ無料で読むことも可能です。

 

ぜひご覧あれ!

人間心理を刻々と描いた教育マンガ「鈴木先生」の魅力を語る 

インベスターZ 

インベスターZ(1)

インベスターZ(1)

 

 お金って何だ?創立130年の超進学校・道塾学園に、トップで合格した財前孝史。入学式翌日に、財前に明かされた学園の秘密。各学年成績トップ6人のみが参加する「投資部」が存在するのだ。

彼らの使命は3000億を運用し、8%以上の利回りを生み出すこと。それゆえ日本最高水準の教育設備を誇る道塾学園は学費が無料だった!

三田先生の作品には「既存の価値観に一石を投じるもの」が多め。

「ドラゴン桜」「エンゼルバンク」なども非常に面白いのですが、やはりお金にまつわる話ということでインベスターZ。最初は株式投資ですが、不動産や保険、ベンチャー投資にも話が広がり、網羅的に世の中の仕組みを知ることができます。

「成熟した人間の考え方」「うわべだけの道徳論ではない本質的な学び」という観点なら「ドラゴン桜」もかなりオススメ! 

ドラゴン桜(1) (モーニングコミックス)

ドラゴン桜(1) (モーニングコミックス)

 

 中高生の方には本書で書かれている勉強方法も合わせて是非とも読んでもらいたいです。

ハンターハンター 

HUNTER×HUNTER カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

HUNTER×HUNTER カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

父と同じハンターになるため、そして父に会うため、ゴンの旅が始まった。同じようにハンターになるため試験を受ける、レオリオ・クラピカ・キルアと共に、次々と難関を突破していくが…!? 

今更感がありますが、やはりハンターハンターはとにかく頭が良くなった気になる。

なんでだろう。なんでなんでしょう。一人一人のキャラクターが軍師的な側面を持つという点。一つの出来事に対して彼らの思考の経過が見て取れること点などが大きな理由かもしれません。

セトウツミ 

セトウツミ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

セトウツミ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

 放課後、河原でただ話すだけ。それだけなのに気づけば最近7巻が発売されてしまいました。言葉遊びやテンポの良いトークが特徴的。

ちょっとこ難しい言い回しなど後から使いたくなります。

f:id:mizutanikengo:20170415161122p:plain

こういう「〜〜選手権」みたいなのをしょっちゅうやっています