小説家の僕が読んでいるおすすめブログ

刺激をもらえるインプットを

水谷です。小説家をしています。

今日は僕が日々読んでいるブログをご紹介。

 

今見返すと純粋な作家さんはいませんね。

この記事を書くにあたって調べてみたのですが、小説論や仕事論をがっつり展開している方はあまりいませんでした。

 

ということで、今回はマネタイズであったり、クリエイターとして心構え、作品の魅せ方、プロモーションの仕方を参考にしているブログを載せていきます。

キングコング 西野 オフィシャルダイアリー

lineblog.me

キングコング西野さんのブログです。

「絵本の内容をすべて公開する。」

「クラウドファンディング成功のためには信用の蓄積が大事。」

などこれからのクリエイターの道筋を示している内容。たまにファンに対してキレているのも面白い笑

ウケる日記

ameblo.jp

「夢をかなえるゾウ」等で有名な水野敬也さんの作品。

文章だけで人を笑わせることに関して天才的です。

 

「相席屋に行ったら誰も自分のことを知らなかった」とか「新宿でボッタクリに会い警察署の前で演説をした」とか、著名人なのに攻めの姿勢がなんともかっこいい人。

 CHANGE

自己啓発的な内容も書かれているので勉強にもなります。

misokichi.com

漫画家鈴木みそ先生のブログ。アマゾンの売上公開マーケティング戦略を赤裸々に発表しています。

最近ですとホリエモンとの対談も興味深かったです。

漫画家さんってSNSとの相性良いですよね。画像で伝わるし、家庭を示しやすいし。

小説家の道を模索していきたい。

らふらく

laugh-raku.com

ブログマネタイズであればこの人のブログが最も丁寧。最新のトレンドを掴みつつも、初心者が一からお金を稼ぐための秘訣を教えてくれています。

 

自分の作品をいかにマネタイズするかはこれからのクリエイターでは大きな課題。

ブログを作っていない作家志望者は是非ともチャレンジしてみることをおすすめします。

隠居系男子

inkyodanshi21.com

これからの時代に、何が求められ何をしていくべきかの道筋を示してくれます。

www.mizutanikengo.com

以前書いたこちらも記事は「隠居系男子」さんから引用させていただいたものです。

 

時代とともに変わっていく人々の欲求を丁寧に掘り下げてくれています。読んでいると心が落ち着いて、ちょっと頭が良くなった気になれる文体。

俺、まちがってねぇよな?

www.shellbys.com

バンドマン&ブロガーをされている方のブログ。

僕自身、音楽には全く詳しくないのですが、音楽でメジャーデビューを目指しながら、ブログで日々の収入を補完しているスタイルは作家でも十分に通用するものでしょう。

 

月に10万円程度のブログ収益になっているようで、バイトの時間が減り、自分の認知度アップにも繋がったと語っています。

 

世の中の流れにアンテナを張れるようになれば、「何が売れるのか?」という「戦略性」や「失敗したらすぐに次の作品」という「PDCAを回す力」も育つはず。

是非とも参考にしてみてください。

ブログ マンガラボ

whomor.com

 

漫画制作に関してかなり最新のニュースと独自の分析がされているブログ。

漫画(マンガ)はもっとネット化(IT化)してもいいのではと最近思う。 | マンガ制作に関する情報をお届けるマンガ(漫画)ブログ マンガラボ

この記事とか次世代の漫画のあり方を考えさせられました。

 

会社として企業とのコラボで漫画を作っているようです。