あまりにも酷い批判コメントは完全に受け流して良い

「ネットで強烈な批判コメする人=相当おかしい人」という図式

f:id:mizutanikengo:20161205191121j:plain

ネットで批判コメントってあるじゃないですか。

そりゃもう色々なところで湧き出ているわけじゃないですか。クソリプっていう言葉があるくらいで。

 

で、そう言う人って少なくとも僕の知り合いにはいないわけなんですよ。いや、いないように見えるわけですよ。

少し前までは、「人間というのは表面上はまともでもSNSでは醜くなってしまうもの。」といったような「人の闇」的な捉え方をしていたのですが、最近になって少し考え方が変わりました。

 

あまりにも酷い言葉をネットで投げている人って、本当に頭おかしい奴らなんじゃないの?

 

例えばリアルの初対面で「あぁ、こいつもう近寄りたくない。」っていう人っているじゃないですか。「もう会話が通じないわ、これ。」と心のシャッター降ろしちゃうタイプ。

 

仮にそういう方に罵詈雑言を言われたとしても「頭おかし人に絡まれた」という記憶が残るだけでその内容に傷つくことってない。

 

ネットで謎に絡んでくる人もきっとその手のタイプなんじゃないかなと思うようになっています。あまりに強い言葉で批判された時は、その批判内容を受け止めるよりも「頭のおかしい人に絡まれた」くらいの認識がちょうど良いのでしょう。

だいたい共通している「やばい奴ら」の特徴

完全に水谷の独断と偏見なのですが、 だいたいの共通点を挙げておきます

・罵詈雑言

とにかく言葉が汚い。会ったこともない人に向かって、大真面目に「死ね」と本気で言う感覚、完全におかしいです。今時、小学生の子でもスマホ持でどう発信すべきか知っていますし。

・コメントが長い

自分のことを論理力があるタイプと思っているのかやたら話が長い。そのくせ改行がないため見にくい。

・集団を持ち出してくる

 「常識的に」「皆は」という言葉をよく使う。多分、自分の感覚と違う人間と会ったことがないんでしょう。もしくはそう言う人をひとくくりで黙殺しているのだと思います。

天命とか考えると勇気出てくる

最近、noteに書いたのですが、

note.mu

天命やら使命やらを勝手に背負うと、自分の「歴史上の人物」感が増して、どうでも良いコメントをスルーできます。

勝手にナレーションつけて「この時、やはり周囲からの批判が集まった。」とか脳内に流すとバカバカしいけど効果的です。

 

ぜひお試しあれ!では今日はこの辺でー!