読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間心理を刻々と描いた教育マンガ「鈴木先生」の魅力を語る

「鈴木先生」 

鈴木先生 : 1 (アクションコミックス)

鈴木先生 : 1 (アクションコミックス)

 

 「この漫画は―――最高にイケてるんじゃないか!?」と“漫ぶらぁ~”こと大西祥平氏も絶賛の本作。ささやかな問題も重大な試練も全力で挑む、まったく新しい教師像。『漫画アクション』で大好評のシリーズ連載いよいよ単行本化。

主人公、鈴木先生が学校内で起きるさまざまな出来事を解決していく物語。

いわゆる金八先生的な「毎回起こる事件」をベースに物語が進むのですが、一人一人の心理に非常に重きが置かれています。

題材は「給食の時間でのマナー」「人気のないメニューである酢豚を廃止するか否か」「教師の人気投票」などスケールは決して大きくありません。

しかし、毎回提示される謎がなぜか気になり、そして明かされる事件の真相に痛いほど共感してしまう。

うわ、むっちゃ分かるわぁ

と膝を打つこと請け合いの作品です。

序盤のテーマを幾つか紹介

・優等生が突如取り出した食事中の問題行動

f:id:mizutanikengo:20170408202216p:plain

鈴木先生はその彼に理由を尋ねるものの、

「見ればわかるはず。それで分からなければ言ってもわからない」と突き放されます。

f:id:mizutanikengo:20170408202337p:plain

「見てるっていうのは給食時間だけでいいのか?」

「当事者同士の言葉の定義の確認」が「直面している命題のルール」を作り上げていく感じ。どこかハンターハンターを彷彿とさせてたまらないんですよね。

f:id:mizutanikengo:20170408203035p:plain

そして「その生徒が問題行動を起こす前と後でそれぞれ席が近かった二人を比較分析する」という方法をとる鈴木先生。果たしてどのような真相が隠されているのか?

・人気のない「酢豚」

人気のない給食のメニューである「酢豚」が廃止されることに。しかし、鈴木先生のクラスの女子生徒がそれに反対。その甲斐があってか、全校生徒にアンケートが取られることになりました。

f:id:mizutanikengo:20170408203344p:plain

結果、「本当に食べられない生徒」の数は思ったほど少なく、このままいけば酢豚は廃止されることは無くなりそうな様子。

しかし、鈴木先生には言いようのない不安が残ってしまいます。いったいその正体は?

名言もたらふく盛り込まれた作品です

また学校生活を扱っているということもあり、生徒の(そして時に教師も)剥き出しの本音が飛び出てきます。

上辺だけじゃない人間の汚いエゴ他の世代の人間とどう接すべきかへの指南が明示されているんです。ということでいくつかご紹介。

 

f:id:mizutanikengo:20170408203835p:plain

自分らに全力で当たってくれない人はみんな差別主義者のエコひいき野郎になっちまうのかよ

理屈で考えてすでにおかしいじゃねえか!

f:id:mizutanikengo:20170408204133p:plain

普段ふでえことしてるくせに、時たまいいとこ見せて

「不器用だけど本当はいい奴」なんて自分でも思っちゃうような器用者が、

一番信用できねえよ

f:id:mizutanikengo:20170408204251p:plain

積もり積もって、オレが追い込んで壊したっていうのかよ!!

漫画BANGなら無料で読めるよ!

マンガBANG!-人気漫画が全巻無料読み放題-

漫画BANGなら「鈴木先生」を、1日数話ずつですが、無料で読むこともできます(動画広告を見ることでさらにたくさん読むことも可)

そんなの面倒だぜっ!

という方は、

鈴木先生 : 1 (アクションコミックス)

鈴木先生 : 1 (アクションコミックス)

 

アマゾンからどうぞ!

ドラマもオススメだよ

ちなみに「鈴木先生」はドラマにもなっています。

鈴木先生 完全版 DVD-BOX

鈴木先生 完全版 DVD-BOX

 

けっこう原作に忠実で完成度も高いらしく、

f:id:mizutanikengo:20170408205345p:plain

 星が4.5と高い人気を誇っています。

ちなみにこちらの作品、Amazonプライム会員なら無料ですべて視聴が可能です。

詳しくはこちらに→Amazonプライムなら「無料」で視聴できるオススメ映画・ドラマ 

この漫画が好きな方は方にオススメの作品

「鈴木先生」が好きな方にオススメの漫画もあるのでついでに紹介しておきます。 

銀と金 

銀と金 1

銀と金 1

 

「カイジ」の作者である福本伸行先生の作品。日常の中での心理戦が中心の漫画となりお金にまつわる名言が盛りだくさんです。

「鈴木先生」と同様にキャラクターが語る「言葉の定義や意味」を非常に重要視しています。

名探偵マーニー

名探偵マーニー 1 (少年チャンピオン・コミックス)

名探偵マーニー 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

「冠婚葬祭でやたら遭遇する男女」「行方不明になったもののすぐに帰ってくる子供達」など身の回りに潜むちょっと不思議な出来事を主人公マーニーが解決する物語。

そして事件の裏側にある「人間心理」に焦点を当てた作品です。