「シュタインズゲート」にハマってしまった

「シュタインズゲート」を観ました 始まりと終わりのプロローグ 発売日: 2016/12/02 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 「シュタインズゲート」を観終わりました。 ざっくりと説明すると、 偶然にも過去にメールを送れる機械を発明してしま…

風来のシレンで不条理を学んだ

風来のシレンとは 不思議のダンジョン 風来のシレン5 plus フォーチュンタワーと運命のダイス - PSVita 出版社/メーカー: スパイク・チュンソフト 発売日: 2015/06/04 メディア: Video Game この商品を含むブログ (6件) を見る 「風来のシレン」というゲーム…

「捏造タイムスリップ」のチケットがまだあるらしい

みずけんです。 舞台「捏造タイムスリップ」の本番まで1週間となりました。 今回実は、当初想定していたよりも大きなサイズの劇場を借りることにしました。 総勢400〜500人呼ぶ必要があるのですが、僕個人にそこまで集客力があるわけでもなく、しかも登場人…

壮大な話をされると愚痴が止まる

自宅から駅までの道で、ちょうど目の前にサラリーマン風の男性が2人で歩いていました。 どうやら同僚のようで、片方の男性が 「ほんとあの会議、無駄だよね」 みたいな愚痴を言ったのですが、それに対してもう片方が、 「まぁ、日本人は農耕民族だからな」 …

【悲報】水谷健吾、5時間スベり続ける

生配信企画をしました 水谷健吾です。作家YouTuberをしています。 www.youtube.com 「アクトラクト」というチャンネルで映像作品や企画を出していて、前回、生配信をしました。 当初は1時間程度の予定だったのですが、なんだかんだ5時間ほどやってしまいまし…

とにかく大好きな思考実験について語ってみる

思考実験が好き過ぎてやまない 水谷です。脚本家YouTuberしています。 最近「最高実験」にハマっていまして、もう四六時中、思考実験のこと考えています。 ということで、今活動しているYouTubeでも企画動画として扱ったり、物語の題材にしたりしているので…

略語に見えない略語に断固反対したい

タイトルが全てなのですが、 僕は今、略語に見えない略語に憤っています! 正確に言えば、 略語に見えない略語に略してしまう人 に憤っている…ッ! なんのこっちゃだと思うので、具体例を出します。 僕は大学生の時、西武新宿線沿いの「東伏見(ひがしふしみ…

「キュリオス」ヤバかったんだけど

シルク・ド・ソレイユ 「キュリオス」 水谷です。作家をしています。 「キュリオス」見てきました! www.kurios.jp 初サーカスです!初カス! もうね、むっちゃ良かったよ!! 実は最初から泣きそうだった まず、最初にキャストの皆さんが登場するシーンでウ…

インプットは大好きな作風を見つけるために行う

インプットって何のためにするの? 水谷です。今回はインプットについて。 表現を生業にしている人間として、インプットとして他の人の作品に触れることはとても重要性なものと理解しています。 それは一体何故なのでしょうか? なんか大事な気がします。 や…

作家として生涯活動したいから投資について勉強してみた

ちょっとした前置き 水谷です。 僕は将来的にずっと作家をして生きていきたいと思っています。 (2018/3/25追記 小説家やめます - 作家で食えない時代の作家論) 今の現状をザッと挙げますと、 ①「食糧人類 1巻」50万部突破!(ありがとうございます!) →4…

星新一以外にもある!オススメのショートショート

星新一さん以外のオススメショートショート 水谷です。ショートショートを書いています。 あなたの後ろにいる女の人について: 水谷健吾ショートショート集1 作者: 水谷健吾 発売日: 2016/11/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る そんな僕が昔…

「ユダヤ人大富豪の教え」著者、本田健さんの本が、お金の使い方を学ぶのに最高だった

お金は貯める以上に使うのが難しい 前回に引き続きお金についての記事です。 作家として生涯活動したいから投資について勉強してみた 想像してみてください。 今、宝くじや遺産相続などで1000万円という大金がポッと入ってきたら、どう使いますか? 頭の中に…

舞台袖で進行するリアルタイムコメディ「卒業式、実行」

アガリスクエンターテイメント「卒業式、実行」 水谷です。作家をしています。 先週、アガリスクエンターテイメントさんの「卒業式、実行」を観てきました。 安定の面白さだったので今回もその魅力を語っていこうかと思います。 簡単なあらすじ 国旗掲揚と国…

僕は豊橋で暮らせない

豊橋で暮らせない、とふと思いました。 豊橋とは、「豊かな橋」と書きます。 つまりそれは、『豊かに満たされていて人と人が行き交う場所(橋)』という意味合いではありません。地名です。愛知県の南東部に位置する僕の地元です。 今僕は上京しているのです…

声の大きな店員さん

ドトールの店員さん 僕の家の近くに行きつけのドトールがある。 駅前にここ以外のカフェはないためか、いつもそれなりに賑わっている。 午前中からお昼にかけてはお年寄りが多く、 夕方ごろになると中高生がちらほらと現れるようになり、 日が落ちれば仕事終…

2018年に大事にしたいことを挙げてみる。

2018年始まりました。 水谷です。2018年になりました。 ということで2017年の頭に立てた目標を振り返ってみました。 www.mizutanikengo.com 2017年は多作の年 2017年は作家として独り立ちができた年だと思っています。 とにかく小説をたくさん書き、可能な限…

新しいハラスメント「マキハラ」の壮絶な被害を語る

「マキハラハラスメント」 どうも水谷です。 最近話題になっている新しいハラスメント「マキハラ」 みなさんご存知でしょうか? 何気ない言動や振る舞いが相手に不快感を与え、場合によっては訴訟を引き起こすなど、深刻な社会問題となっています。 本日は、…

怖いイラスト展

怖いイラスト展へようこそ ようこそ怖いイラスト展へ。 当展覧会の支配人、水谷です。 この展覧会では、 世の中に出回っている「本当は怖いイラスト」をご紹介します。 -誰がなんの目的でこんなものを作ったのか? -どんなメッセージが隠されているのか? そ…

米津玄師「 LOSER」の前髪のくだりでフフッてなる

米津玄師「LOSER」 こんにちは水谷です。 米津玄師 MV「LOSER」 - YouTube つい最近、米津玄師の「LOSER」という曲にひどく心酔していまして、 ここ数日もっぱらこればっかり聞いています。 朝起きたらLOSER、電車に乗ってLOSER、昼飯食ってLOSER、家に帰っ…

サウナに行く時間がない人へ!「サ道」ならぬ「シャ道」で陶酔体験をする

サウナが流行っている どうも水谷です。サウナが流行っているようです。 世間的にはどうかわかりませんがなんとなく僕の周りで流行っています。 何を隠そう僕もサウナが「まぁ好きな方」な人間。 そしてこの勢いは「サ道」と言う漫画を読んでからさらに加速…

ビットコインって結局いくらまで上がるの?未来人に聞いてみた

仮想通貨バブルの渦中にて どうも水谷です。作家をしています。 みなさん、仮想通貨やっていますか? 仮想通貨とは仮想の通貨で、実物ではなく"仮想のお金"ということです。 つまりリアルでなく"バーチャルなマネー"というわけですね。 (すいませんよく分か…

西野カナという病

電話があると不安になる つい最近、後輩の女性から、 「相談があるんですけど」 という連絡が来ました。 どきり、としました。 それは良い意味の、つまりは恋愛的なトキメキというわけではありません。 「何か良くないことが起きたのではないか」という暗い…

【ミスチル】「口さえなきゃ誰もが振り向くようなスタイル」っていうさりげない悪口

Mr.ChildrenのLOVE ミスチルの話をしたいと思います。Mr.Childrenの方のミスチルです。もう一方の方は知りません。多分ないと思います。 ミスチルの曲に「LOVE」という歌があります。個人的に隠れた名曲だと思っていまして、ジョイサウンドの人気曲ランキン…

そろそろカタンの攻略法について語ろうか

カタン攻略法 当ブログでは過去何回かに分け、カタンについての記事を書いてきました。 www.mizutanikengo.com そして今、「そろそろカタン攻略について書く時期だろう」「読者の方々も待っている頃合だろう」ということで、この度、筆を取らせていただきま…

【ご報告】マウスコンピューター映像コンテストにて優秀賞をいただきました

作家が映像コンテストで賞をとったよ 水谷です。作家をしています。 マウスコンピューター映像コンテスト、通称「MCC」のプロフェッショナル部門にて優秀賞を取ることができました。 ちなみに「MCC」とは今勝手に思いついた略語です。 以後、マウスコンピュ…

昼食ライフハック

昼飯ライフハック どうも水谷です。作家をしています。 このブログは、「作家が、ひいてはクリエイターがこれからどうやって自らの作品で生計を立て、その道を切り開いていくか?」であったり、 「+αの付加価値を見つけて、自分の希少性高めていこうぜ」み…

「凄い物語」は三転している

凄い物語の作り方 水谷です。作家をしています。 最近、伊坂幸太郎さんの「ホワイトラビット」を読みました。 「凄え!」と思いました。 舞台を見るにしても漫画や小説を読むにしても、「良い物語だなぁ」と思うことはよくあります。しかし、「凄い」と思う…

【不気味な旅行】都市伝説の「!標識」を探してみた。

都市伝説の「!標識」 どうも水谷です。 今回は「アクトラクト」というYouTubeチャンネルで、動画を挙げてる仲間たちと日帰り旅行をしてきました。 www.youtube.com もちろんただの旅行ではありません。 今回のターゲットは都市伝説で噂の「!標識」 本来は…

爽快感が凄い!追加ルール「3人カタン」のルールと楽しみ方

建設ゲーム「3人カタン」 水谷です。 今日も今日とてカタンのオリジナルルールについて。 今回紹介するのは「3人カタン」 プレイヤーを1人減らしただけなのですが、雰囲気が随分と変わり、新鮮な楽しみ方ができるかと思います。 爽快感抜群! 4人カタンのイ…

「ビギナーズラック」は「よくわかんないけどやってみた人」にだけ訪れる

水谷です。作家をしています。 「食糧人類」4巻が来月、発売されます。ありがたいことです。 この本の元になる小説を始めて出したのが大学生の頃。 まだ20歳とか21歳でした。 作家として、初めて完成させた長編です。 文字数も3万字程度、あちこちに誤字脱字…