2017-04-11から1日間の記事一覧

お客さんの想像を超えた「物語」を作る方法。ラーメンズ小林さん著書「僕がコントや演劇のために考えていること」

「僕がコントや演劇のために考えていること」 僕がコントや演劇のために考えていること 作者: 小林賢太郎 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2014/09/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (11件) を見る 「自分が作ったもので、目の前の観客を楽しませ…

成功したければ「兆し」を作れ

人がやる気になるのは「上手くいきそう」という予感 水谷です。作家をしています。 少し前にこんなツイートを見かけました。自分がなんとなく考えていたことそのもので、思わず膝を打ってしまいました。 人は兆しを見ることで、マインドセットが変わる。自分…