壮大な話をされると愚痴が止まる

自宅から駅までの道で、ちょうど目の前にサラリーマン風の男性が2人で歩いていました。

 

どうやら同僚のようで、片方の男性が

「ほんとあの会議、無駄だよね」

みたいな愚痴を言ったのですが、それに対してもう片方が、

「まぁ、日本人は農耕民族だからな」

と返したんです。

 

 

これすげえな、と思いました。

なんて壮大なスケールだと。

 

 

そして同時に、求めてる答えはそれじゃねえだろ感も凄かった。

 

質問主が欲しいのは、共感もしくは課題の解決で、たぶん国民性がとうかという原因を知りたいのではない。

 

ただ、なにせスケールが大きいし、なんか史実的な話も出てきているし、愚痴った方も「だったらしょうがないか」という感じでその話は終わってました。

 

壮大な話は、愚痴を止めさせる効果があるみたいです。